jamais-déjà

蛇瞳手蛇 by Hitomi MOTOHASHI DEMIR


日本聖公会(英国国教会 日本支部)さま

 

日本聖公会(英国国教会 日本支部)さま

Nippon Sei Kou Kai

Anglican Episcopal Church in Japan

ポスターなどご依頼

聖公会のみなさま

教会に携わる方々 みなさまの お役にたちますように

白羽の矢をあててくださった 日本聖公会事務局の皆様
とりわけOさま、Kさま、Tさまに 腹の底から感謝をこめて

詳細
http://nskkshinse.blog116.fc2.com/blog-entry-151.html

制作:2018/10
大斎節時期に公表

[説明文]

「落花 – 上華」

2019年大斎節聖句 「そのお受けになった傷によって、あなたがたはいやされました。」(ペトロの手紙I 2:24c)より想起

棘さえもがれ、三度の挫きに茎まがり、天下る紫衣の薔薇——落花

残る花弁の舌が舞い、立ち現れる十字白光——上華

滑車たる十字架——地へ降り立つ天が、地を天上へ引き上げる基点

大斎節——全人類の霊的救済に見合うだけの、落花の苦痛をおもうとき

天地をつなぐ不可視のひもは今、再びあらわにされ、つながり 過去から現在、そして未来へ、滔々と紡がれる歴史の大渦となろう